FC2ブログ

summersonic'09/東京3日目

先日の記事に続いて、サマソニ東京3日目(9日/日曜日)の記録です。
自分の中で忘れないための記録なのでかなり大雑把です!

日曜日の朝8時頃、夜行バスが新宿に着。
喉が痛い・・
風邪引いたみたいです。。

家に帰り、シャワーをあびて身だしなみを整えたあと、美容室へ(笑)
特に早い時間に観たいアクトもなかったので、KEANEの時間に合わせてゆっくり行こうと思って。

14時に幕張に到着して友達と合流。
途中、ビールを買って行って会場に入る前にメッセからスタジアムへのバスを待ちながら乾杯。

少し眠りたかったのでKEANEはスタジアムのイスに座ってまったりと観る。
KEANEは歌詞が後ろ向きな印象があって、聴いていると落ち込んでくるのであまり聴かないのですが・・
生で聴くとやはりとっても歌が上手なのね!
以外と?!パワフルにステージを走り回ったり、床に仰向けになって空を仰ぐ体勢で歌ったり(クリス・マーティンを思い出すような歌い方だなあ)と
どんなに動いてもまったくその美しい歌声が乱れることはなく、声が出るボーカルでした。

そんな美しい歌声とメロディーに癒されたあとは、RAZORLIGHT!
ステージに出て来たりいなくなったりするサブボーカルのようなメンバーが気になるのだけれど彼はどうして直立不動で後ろのほうで歌っているのでしょうか?

RAZORLIGHTが始まってしばらくすると雨が・・
どんどん強くなり本格的に振りそうな気配。
もっと観たかったけれど、少しだけ観たらMOUNTAINに移動しようと決めていたので友達をMARINEに残してバス停へ。

バスを待っていると、ものすごい豪雨に。。。
家を出たときは気持ち良く晴れていて暑かったので、日射病対策には気を使っていたが、もちろん雨具なんて持っていません。
全身絞れるくらいずぶぬれになりました。
バスに乗る前に実際、頭にかけていたタオルを絞ってから乗った(笑)

MOUNTAINに向かった目的は、サマソニのお楽しみホルモンっ!
おそらく、この日一番の盛り上がり。
友達は多分ひくと思うから別行動にしたけれど、バカみたいに楽しい。
MCでは、の◯ピーをネタにしてしまっていたけれど良いのか?!
「◯いうさぎ」まで口ずさんでしまっていたけれど、彼らに怖いものなんてないでしょう。
単独も一度行ってみたいアーティストです。

この後、MARINEに戻ってユニコーンを観る予定でした。
しかし雨でけっこう参ってしまったのでユニコーンは諦めて腹ごしらえの時間に。

ゆっくりと食事をとったあとはSONICヘ。
SONIC YOUTHが始まる少し前に行ったけれど人がいっぱい。

このバンドには、SONICSTAGEが良く合います。
幻想的な青いライトの中、ノルと言うよりはじっくりと聴いていました。

3日間開催されたサマソニ10周年もいよいよ終わりが近づいて来ました。

ヘッドライナーはTHE FLAMING LIPS

友達は少しLIMP BIZKITを観に行っていたけれど絶賛していたなあ

FLAMINGは、インパクトのある映像が流れたあと、フロントマンが大きなバルーンに入って登場。

え!それでオーディエンスの上を回っちゃうの?!
すごいことするね

いつの間にか、バルーンの外に出ていたフロントマン。
カエルちゃんやら妖精さんやら、着ぐるみを着けた可愛らしい仲間たちがぞろぞろと登場。
たくさんのカラフルなバルーンが会場を舞う。
2009080920250000_convert_20090825030902.jpg

こんなに私たちを楽しませようとしてくれて、色々な演出を考えてくれたのね。
とてもピースフルな雰囲気に包まれて、ラストを迎えます。
FLAMINGの曲はあまり知らなかったけれど、こんなに幸福感で満たしてくれて、10周年のヘッドライナーにふさわしいアーティストでした。
私と同じように、あまり曲を知らない人が多かったようなのが残念。
もっとみんな聴き込んでいたら、大合唱出来たのに。

blurが出演すると期待してしまったり、もっとサマソニに相応しいアーティストをヘッドライナーに呼んでくれれば・・などと言ったりもしましたが、終わってみれば充実した2日間でした。

私的ベストアクトはNIN
忘れられないLIVEの一つになると思います。


HAPPY 10th Anniversary!!


帰りの電車は、既に来年の話題w
とにもかくにもMUSE

サマソニはMUSEとgreenday辺りでは?と予想しているけれど運の悪い私のことなのでMUSEはFUJIの金曜日になってしまうような予感・・

まあ、来年のことは来年のことです。




スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。