FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルタ旅行記(2日目)マルサシュロック

古代神殿を後にして、マルサシュロックへ。
たぶん車で20分くらいだったと思う。

RIMG1943_convert_20090903004817.jpg

RIMG1945_convert_20090903005030.jpg

ここはマルタの漁村。
ブルーとイエローを使った鮮やかなカラーの、マルタで良く目にする船(Luzzu ルッツ)の並ぶ景色が印象的。
シエスタの時間で、レストランも閉まっていて、静かな港に船が浮かぶのどかな景色は、時間が止まってしまったよう。

午前中には市場が海沿いに店を開き、日曜には魚介以外にも野菜やハチミツの並ぶ屋台が開いているよう。
港の向かいにはレストランが並び、シーフードが楽しめる(いくかのマルタ旅行のブログを読んでいたら、ランチの時間に行っている人が多いみたい)。

マルタの船には、どれも一対の目が描かれている。
RIMG1955_convert_20090903004942.jpg

これはフェニキア人から伝えられた、悪天候や不漁から守る魔除けらしい。


ヴァレッタに向かう前に、マルサシュロックからほど近い、アール・ダラム洞窟を案内してもらいました。
ここは自分の計画だと行く予定はなかったのだが、マルタでも古い時代の跡を残す地区のようだ。
自分の足ではまたヴァレッタまで戻ってバスに乗らなければならないようで行きづらいので連れて行ってもらえてラッキーです。


18万年~30万年さかのぼると言われるこの洞窟は、地中の奥深く、どこまでも続いていた。
RIMG1965_convert_20090903010845.jpg
第二次世界大戦の際は、防空壕として使われたらしい。



にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。