マルタ旅行記(グルメ)

忘れないうちに、マルタで食した物をメモ。
マルタの料理と言えば、ウサギの肉と魚料理です。

あまり色々なレストランには行かなかったのですが、ウサギ料理はスリーマのTa'Kolinaでディナーを。
RIMG2284_convert_20091115000635.jpg
3皿くらいのコースで19ユーロ。
ワインもハーフボトルで5ユーロ程度とレストランにしては手頃です。
メインのウサギのお肉がかなりの量で・・・
「美味しい?」と素敵な笑顔で聞いてくるウエイターに、必死さを隠しながら笑顔を返したが、ウサギのお肉は当分食べられません。。
セントジュリアンに行ったほうがレストランの数は多いかもしれません。

シーフードはコゾ島のマルサルフォルンのNEPTUNE'S BAR RESTAURANTで。
マルサルフォルンには、海を眺めながらテラスで食事できるレストランが4~5件並んでいます。


バスターミナルの近くなどで見かけるスタンドには可愛らしいパイが並んでいます。
RIMG1969_convert_20091115001254.jpg
コゾ島に行くフェリー乗り場で買ったアップルパイがけっこう美味しかった。

宿泊したヴィクトリアホテルの朝食ビュッフェ
RIMG2290_convert_20091115001115.jpg
ここのホテルの朝食がなかなか美味しく、毎朝楽しみでした!

カフェ・コルディナのケーキ
RIMG2299_convert_20091115002618.jpg


他には、海の近くのカフェのオープンテラスで手軽に済ませることが多かったです。
マルタにいると昼間からワインを飲みたくなるので、オープンテラスでワインと軽食のサンドウィッチなどをいただきました。

お土産にはマルタの名産のハチミツを。
濃厚で美味しいです!
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。