MUSE@大阪城ホール

今年の初LIVEはMUSEの大阪城ホールでした!
今年一発目のLIVEがMUSEだなんて幸せーーーー!!!

終わってみれば「マシューLOVE!」で全てです。
しかし始まるまでが長かった。

入場時間が16時半。(機材トラブルのため中に入れたのは17時位)
18時開演の予定だったけれど始まらない。
あれ?まだ機材トラブルかな?と待つこと30分。
主催者から場内アナウンスが入ります。
「現状をお伝えします。」
まさか中止なんてことないよね・・と動揺。
「メンバーは今会場に向かっています。」
交通状況が原因で遅れていて19時開演に延長とのこと。

19時に無事メンバーが登場!
本当に待ったよーーー(泣)2時間以上待ちに待ちました。
ほとんどの人が本当に交通渋滞で遅れたとは思ってなかっただろうけれど、ドムに「オクレテゴメンナサイ!・・トラフィック。」と可愛く言われたらしょーがない!(笑)

1曲目は他の国と同様にUprisingから。
マシューの「ありがとうございます。」は完璧な日本人の発音です。
相変わらず私より早口で日本語話せるけれどね(笑)ますます日本語上手になった?

その後おなじみの曲が続き、NewBornなど観客も大合唱。
MUSEも日本でもみんな本気で大合唱するようになったのですね。
5thからGuidingLightのあと、思いがけない曲が!!!
Bliiiiiiiss!!!!!!!!!
BlissはPlugInBabyの次に大好きな曲で、まさか聴けると思っていなかったので場内のテンションもかなりアップ。
そしてマシューの位置にはピアノが置かれ、FeelingGoodが来るか?と期待したらUnited States Of Eurasia。
私は最前ブロック、最前列のマシューの真ん前だったので、マシューの女の子のように美しい手指まではっきりと見れました。
新しいアルバムは正直ほとんど聴いてなかったけれどLIVEで聴いて良い曲だと思った。
United~の美しいメロディーに聴き込み、次は期待していたFeelingGood。
さすがにもう紙吹雪はなしでしたが、マシューとても色っぽかった。
そのあとのドラムとベースのJAMもかっこ良い!
この流れからLIVEに引き込まれたけれど魅了されているうちにあっという間に終わっちゃった。
本編ラストでUnnatural SelectionをやっていてこのLIVEで好きになった曲です。

セットリストです。
1. Uprising Play Video
2. Map of the Problematique
3. Supermassive Black Hole
4. New Born
5. Interlude
6. Hysteria
7. Guiding Light
8. Bliss
9. Nishe
10. United States Of Eurasia
11. Feeling Good (Leslie Bricusse & Anthony Newley cover)
12. Helsinki Jam
13. Undisclosed Desires
14. Resistance
15. Starlight
16. Time Is Running Out
17. Unnatural Selection
  Encore
18. Exogenesis: Symphony, Part 1
19. Plug In Baby
20. Knights of Cydonia

plugInBabyはお客さんに歌わせていたのでみんなで盛り上がって大合唱。
KingtsOfCydoniaでさらに盛り上がり・・・!!!

終わり。

SHSをまだやっていなかったのでSHSを演奏して終わりかと思ったら終わってしまいました(笑)
武道館に期待です。

PlugInBabyかKnightsOfCydoniaが終わったあとだったかな?
膝立ちしてナルシストな決めポーズをしたマシューが、そのあと照れ笑いしたのがもーーー可愛すぎだった。
ステージまでの距離も近く、こんなに近くで、しかも一番前でマシューが見られると思っていなかったので、もう幸せです。
大阪行って良かった。

あとは武道館でSHSとCAVEが聴けることを期待!
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。