クロアチア旅行記(2日目)アドリア海魅惑の街ポレチ、ロヴィニ散策

ポレチの素敵な一軒家アパートの宿泊先で眠り、疲れも取れました。朝は午前中からポレチ(Porec)の街歩きをすることに。見所はエウフラシス・バジリカ(エウフラシス聖堂)。5世紀に建てられ、ビザンチン時代(東ローマ帝国支配時代)の美しいモザイク画のある美しい聖堂です。
RIMG3634.jpg
地中海沿岸の街らしい、明るい聖堂の内部。黄金のモザイクが美しく輝いていました。床のモザイクもきれいに残っています。

歴史地区を散歩。陽気な雰囲気の美しい街です。
RIMG3629.jpg

その後は、ポレチの港から小型の船でスヴェチ・ニコラ島(SVETI NIKOLA)へ。
RIMG3639.jpg
島で日光浴をしたり、アパートで作っておいた昼食用のサラダを食べたり。
RIMG3659.jpg

数時間海辺でのんびりした後は、車を止めておいたポレチの駐車場に戻りロヴィニ(Rovinj )へ。訪れたイストリアの街の中で、私の中では一番美しい街でした。
RIMG3642.jpg
海沿いの街ですが、傾斜があり、街の一番高い所には教会が。海を見下ろすことができます。夕暮れの街を歩いたあとは、海沿いに行き夕食を取りました。レストランの予約を遅めの時間に取ったのでまずは前菜と言う名の腹ごしらえに、ひときわ人が並んでいた屋台のようなお店で、小魚のグリルとビールを。脂がのっていて美味しかったー。野外のテーブルで海にとまった船を眺めながら。
RIMG3653.jpg

ここのお店は小魚のグリルとサラダの2つしかメニューがないようでした。なのできっと自信のあるメニューですよね。その後にやっと、街歩きの前に予約をしておいたレストランへ。KANTINONというレストランでした。
すでに前菜でけっこうお腹がいっぱいになっていた私たちはお魚と副菜のみいただきました。
RIMG3657.jpg
すごく美味しかったです。今まで食べたヨーロッパーの魚料理の中で一番美味しかったと思う。美しい街と、美味しい料理に満たされたクロアチア2日目でした。さらに、この日にチェックインしたアパートがとても素敵で。この日からロヴィニに2泊しました。

ブログランキング、クリックにご協力お願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。