クロアチア旅行記(4日目)古代の遺跡の残るアドリア海の古い街プーラ

ブログにご訪問ありがとうございます!面倒くさがりな私が連日ブログを更新している..笑
美しいクロアチアでの思い出を忘れないうちに綴っておきたいという気持ちに押されているのだと思います。

クロアチアはイストリア(イストラ)滞在4日目。旅も後半になりました。
ロヴィニのアパートをチェックアウトして、午前中からプーラ(Pula)へ向かいました。イストラ最大の街で3000年の歴史を持つアドリア海沿いの古い街です。

車を止めて街を観光..のはずが、ここで問題が。空いている駐車場が見つからない...。クロアチア人の車はけっこう路駐してありましたが、観光客の身としてそうするわけにもいかず、駐車場は観光客でいっぱい..1時間位駐車場確保のために時間を費やしました。

旧市街の入り口の、街で力を持っていたセルギ家が紀元前に建てた、美しいリーフの掘られたセルギ門(Via Sergia)から市内観光を始めました。
RIMG3684.jpg

そのまま歩いて、街の広場、フォーラム(Forum)へ。
RIMG3690.jpg

この広場には、セルギ門から歩くと広場の奥に、左にアウグストゥス神殿(Augustov hram)と右に市庁舎(Gradska palaca)が並んで建っています。神殿は紀元前2〜14年に建てられたもの。現在、中では彫刻などが展示されていました。


大聖堂を通り過ぎ、円形劇場(Amphitheatre)へ。
RIMG3696.jpg
1世紀に建てられたもので、古代ローマ時代の円形劇場では6番目の大きさだそう。当時の形が今でも綺麗に残っています。ここから海も見える。中に入ることもできましたが、外からでも見えるので入りませんでした。(あとで知りましたが、地下にも展示があるそう)。現在はこの劇場で音楽のイベントなどが開催されています。
RIMG3691.jpg

ホテルにチェックインした後、食事にでかけました。

RIMG3702.jpg
スカンピのラビオリ

RIMG3703.jpg
イカの中に、チーズが入ったもの

特にラビオリは、絶品でした!!レストランの名前を確認するのを忘れました...。アパートのオーナーの方に教えていただきましたが、“コノバ”は郷土料理の食べられるレストラン。トラットリアのようなもの。こちらもコノバと付く店名だったと思います。


ブログランキングに参加しています!クリックにご協力お願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。